猫八のカッチノルジャ!

韓国好きなハンドメイド作家

韓国映画「新・感染半島」を観てきたよの巻

.entry-content { font-size:18px }

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

今年も猫八のカッチノルジャをよろしくお願いします。

 

 

猫八は元旦から仕事だったので全くお正月感がなく・・

 

ブログでの新年の挨拶も遅くなってしまいました。

 

実は元旦から観たい映画がありました。

 

それは?

 

 

f:id:neco8smile:20210103161307j:plain

 

 

新・感染半島

 

ゾンビ映画好きの猫八

 

実は去年、韓国で観ようと思っていたんですけど

 

コロナで韓国に行かれなくなってしまったので、日本での上映を待つことにしました。

 

 

この映画は前作コン・ユが主演し大ヒットした

 

 

f:id:neco8smile:20210103161319j:plain



「新感染 ファイナルエクスプレス」

 

の続編になります。

 

しかし、描かれているのは4年後

 

 

f:id:neco8smile:20210103161328j:plain

 

 

そして、ゾンビ映画なので前作では主要メンバーが全滅していることもあり

 

このお話が繋がっているというわけではありません。

 

 

ですから、前作を知らない人でも楽しめる内容になっています。

 

この映画のことは以前ブログにも書いたのでよかったらご覧ください

 

 

www.neco8smile.work

 

 

ここから4年後に韓国はどうなったのか?という所から始まります。

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103160423j:plain

 

 

 

主人公は

 

コン・ユからカン・ドンウォンにバトンンタッチ

 

 

猫八はコン・ユが

 

 

f:id:neco8smile:20210103161348j:plain

 

 

中村雅俊にしか見えない奇病にかかっているので

 

特にこの主人公に対して何の思い入れもなかったんですけど

(おい!)

 

今回この映画の主人公となったカン・ドンウォンが

 

 

f:id:neco8smile:20210103161443j:plain

 

 

クソかっこいい!

 

いいえ・・・

 

興奮しすぎて語彙力が不足しました。

 

もう人間離れした格好良さとでも言いましょうか?

 

映画を観終わった後もさるちゃんと「カン・ドンウォンかっこいい」しか言葉が出てこなかったです。

 

 

 

お休みの日にゆっくり映画を観ようと思っていたんですけど

 

 

f:id:neco8smile:20210103161343j:plain

 

 

また緊急事態宣言が出るかも知れないというニュースを見て

 

仕事帰りのレイトショーで観に行くことにしました。

 

 

f:id:neco8smile:20210103161338j:plain

 

 

レイトショーが安くなると知らなかったさるちゃんは喜んでましたwww

 

しかし、終わるのは23時半です。

 

起きていられるかしら?

 

 

f:id:neco8smile:20210103160103j:plain

 

 

さすがレイトショー

 

貸切状態でした

 

猫八とさるちゃん以外は3人くらいしかいませんでした

 

 

物語は前回のシリーズから4年後

 

話はパンデミックが起こるところから始まりますが、前回の話とは別のところから始まります。

 

 

 

あのパンデミックを生き残った人々の物語です。

 

 

f:id:neco8smile:20210103161424j:plain

 

 

正直、ゾンビ映画が現実としては有り得ない話なので

 

この4年後に生き残っていたというのも無理な話なんだけど

 

 

そこは映画なんで割り切って観てください

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103161438j:plain



 

こちら生き残った姉妹なんだけど、この子供たちが大活躍するし

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103161500j:plain

 

 

冬ソナの室長がハラポジとして出演していたり時の流れを猫八は

 

鑑賞中に感じていました。

 

先ほどからカン・ドンウォンかっこいいと連呼している猫八ですが

 

 

このブログでの彼の登場がどんな姿だったか?

皆さんは覚えていますか?

 

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103161402j:plain

 

 

 

そうよ。

 

彼のモデル時代の画像を使ってはよく遊び倒したもんよ

 

(確実にペンに怒られるやつ)

 

なぜなら何となく・・・・

 

 

f:id:neco8smile:20210103161355j:plain

 

 

 

こんな彼の姿からは・・・

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103203422j:plain

 

 

ジソブを連想してしまうし

 

※ジソブが自分で選んだ服です

 

 

映画ばかりでているせいか?何となく感じるそのカリスマ性を

 

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103160602j:plain

 

 

 

生理的に受け付けなかったの

 

で、今回動いている彼を初めて見たんだけど

 

(初めてなのかよwww)

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103161408j:plain

 

 

 

どんだけ足長いんだよ!

 

 

もうね・・・

 

スタイルが人間離れしてるのよね。

 

 

例えば彼の魅力に気がついた今となっては生理的に受け付けなかった

 

彼のカリスマ性にさえも・・・

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103161415j:plain

 

 

ごちそうさまです

 

という気分よ

 

 

残念ながらネタバレできないのでカン・ドンウォンのビジュアルの良さしか伝えられないんだけど

 

今回は感染することよりも

 

人間が奥底に持っている残酷な部分や

 

極限状態でいかにして人間は正気を保っていられるか?

 

そんな中での半島からどうやった脱出するか?

 

そこでゾンビとの戦いもあるわけなんですが、

 

今回のゾンビは尋常じゃない数に加えて足がめちゃくちゃ速いので

 

前回コン・ユがゾンビを倒して行く姿と今回のカン・ドンウォンがゾンビと戦う姿は

 

まるで違ったものになっています。

 

もう韓国映画というよりはハリウッド映画です。

 

前作の電車の中だけ繰り広げられる戦いもなかなか良かったんですけど

 

今回の「新・感染半島」で繰り広げられるカーチェイスシーンは映画館でしか

味わえない楽しさです。

 

 


『新感染』から4年、かつての祖国は別世界となっていた/映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』予告編

 

 

 

 

なかなかコロナの感染が猛威を奮っているので劇場へ行くことは難しいかもしれませんが

 

映画館って機械的に(詳しくは知らない)換気を常時行っているそうです。

 

個人的にはレイトショーおすすめです。

 

久々に映画をみてスカッとしました。

 

でも、やっぱり・・・

 

 

 

f:id:neco8smile:20210103161332j:plain

 

 

マブリーがいないのは残念だったな

 

 

それでは、今日は映画紹介でした。

 

今年も韓国に行くことは出来ないけれど、「韓国を楽しむ」ことをテーマに

 

ブログを書いていきたいと思います。

 

本年もよろしくお願いします。

 

 

それでは、あんにょん

 

 

 

★猫八からのお知らせ★

 

 

f:id:neco8smile:20201208203040j:plain






f:id:neco8smile:20200911065543j:plain

 

http://neco8saru8.cart.fc2.com/

 

 

 

 

f:id:neco8smile:20200412140117j:plain

 

Twitter (ブログ通知のみ) https://twitter.com/norujaneco8

Instagram https://www.instagram.com/neco8smile

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村

👍応援Clickよろしくお願いします

 

※ブログ内で使われた映像はお借りしたものです