猫八のカッチノルジャ!

韓国好きなハンドメイド作家

安木カフェ通りと兄さんに会えた思い出

 

 

 
 
皆さん、こにゃにゃちわー
 
もう月ですね。
 
今年も終わろうとしています。
 
←?
 
特になにもせずに今年は終わってしまいますが
 
今日は過去に猫八が訪れた韓国のオススメスポットを
ご紹介していきたいと思います。
 
ええ・・・特にブログに書くこともないので
 
 
 
 
 
2018年、猫八とさるちゃんは江陵へ向かいました
 
 
 
 
目的は海!
 
江陵には有名なカフェ通りがあるのです。
 
 
 
 
この旅行の前日に猫八が愛してやまないSUPERJUNIORの兄さんこと
 
イェソンさんのカフェに行っていた時に・・・
 
兄さんのInstagramが更新されました。
 
 
 
 
 
 
 
海に行っていたイェソン。
 
まさか数ある海岸のうちの江陵へ向かうわけはないだろう・・。
 
 この時はそう思っていました。
 
 
 
高速ターミナルからバスに乗りますアゲ
 
 
 
 
 
以前はよく迷っていたけど、今はバス旅にもすっかり慣れました。
 
 
 

 
 
 
約2時間半のバス旅です。
 
しっかりと酔い止めも飲みました。
WiFiはありませんが・・。
 
 
 
 
 
 
テレビがずっとついていたので、特に長さは感じませんでした。
 
オリンピックの影響でKTXで江陵へ行くことも出来ますが・・。
 
 
倍の値段なので、とりあえず行きはバスで♪♪
 
2時間半のバスなんてトイレが心配だったんだけど猫村2
 
 
ちゃんとサービスエリアのトイレ休憩がありましたばいばい
 
 
 
 
すると画家のイジュンソプさんの絵画がありましたはーと
 
韓国のゴッホと言われていますアゲ
 
 
 
 
 
 
ニャンとここはトイレなんだけど猫村2ビックリ
 
 
 
 
 
 
 
名画の数々が飾られていました。
 
正直、自分が画家だったらファジャンシルに絵を飾られるの辛いおさる
 
 
 
江陵バスターミナルへ着いたら向かうところは
 
アンモク(安木)
 
 
 
ここには有名なカフェ通りがあるのです猫村1
 
 
アンモクカフェ通りは終点なので、ここから市外バスに乗り換え20分ほど。
 
迷うことなく行かれましたはーと
 
 
 
 
 
 
バス停留所へつくと、カフェ通りへの標識がありました♪♪
 
 
 
 
 
これに沿って歩いていきます。
 
人っ子一人いないので少々不安です・・。
 
 
 
 
 
 
なんとなーく海の匂いがしてきました。
 
 
 
 
 
 
絶対に海が近いであろう壁画。
 
 
 
 
 
((((;゚Д゚)))))))
 
 
ブルーオーシャン!!
 
 
こんなに青い海を見たのはサイパンへ行った時以来だなぁ猫村1
 
 
正直、韓国にこんなに綺麗な海があるだなんて!
 
←失礼だろワラビー(苦笑)
 
 
しかし・・。
 
 
 
 

f:id:neco8smile:20201004201706j:image

 
 
 
 
この海どこかで見た事がある・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
どこかで
 
 
 
 
 
 
 
 
兄さんだーー!!
 
 
(((゚Д゚)))ガタガタ
 
 
 
 
まさか!
まさか!
 
前日に行っていた海はここなんじゃないか?
 
 
 
まずイェソンが前日に出かけていた所を振り返ってみる。
 
 
 
 
 
 
牧場
 
ここはどこなのだ?
 
 
 
 
 
 
 
羊と言えば・・。
 
 
 
 
 
 
大関嶺羊牧場
 
 
 
 
 
 
 
 
ここは江原道
 
そして、猫八が来た海も江原道
 
 
 
 
 
 
 
この後ろの看板を見たところ猫村2
 
 

강원도 강릉시 사천면 진리해변길 167 

 
 
 
 
 
 
Googleせんせぇーーーー!猫村2
 
 
 
 
 
 
 
アンモクだ!
 
 
 
 
 
 
 
 
猫八死す!
 
 
 
まただ。
 
ご存知の方はご存知かと思いますが、猫八はこのニアミスを
 
韓国で何度も経験し兄さんに会うことが出来ませんでした。
 
 
そして、今度はまさかの江原道!
 
 
にゃんということだおさる猫村2
 
実は本当ならば前日すなわち兄さんがアンモクへ行っていた日に猫八は
 
アンモクへ行くはずだった。
 
 
 
しかし、江陵へ向かうにはあさイチで出発する必要があった。
 
チムジルバン泊をしていた2匹は、お金を南大門で両替する必要があった。
 
馴染みの両替所は8時過ぎてからOPEN
 
 
 
両替してからだと出発が遅くなるので、翌日に行く事にしたのだった。
 
 
 
 
 
 
 
なんでやねん!
 
 
なんという事だ!猫村2
 
 
こんな江原道にまで来るなんて!
 
←それは韓国人の兄さんのセリフだ
 
 
 
 
 
 
 
さようなら、兄さん!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 心に瀕死の重傷をおった猫八
 
 
 
 さて
 
安木カフェ通りの続きです。
 
またしても兄さんに会うことが出来なかった猫八は傷心の中
 
 
 
 
 
 
 
 
暑いのが苦手な猫八ですが、ここは来てよかったなと思いました猫村2
 
 
 
 
 
 
 
海を眺めたけれど・・。
 
 
日焼けを恐れてすぐさまカフェに退散ばいばい
 
 
 
 
 
 
 
どこのカフェにしようかな・・。
 
 
 
 
 
 
 
何となく落ちついたムードのお店に入ってみる。
 
 
 
 
どうせ皆さん行かないと思うのでお店の詳細は控えます猫村1ひひひひひひ
 
 
 
 
 
 
さて、何を頼もうかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
暑いからピンスもいいけど、ケーキとコーヒーにしようはーと
 
 
 
 
 
 
 
素敵な店内パステル
 
 
 
 
 
 
 
もちろん海が一望出来ますアゲ
 
 
 
 
 
 
←コーヒー頼まずにスムージー頼む猫八猫村2
 
 
 
特に何もせずこのカフェで1時間ほど海を見て
ボーッとしていました。
 
(Instagramは現地から更新していましたけど)
 
 
 
普段海を眺めながらボーッとする時間なんてない。
 
というよりボーッとする時間がない。
 
 
 
いつもボーッとしているように見られる猫八なんですけど猫村1はははははは
 
 
 
 
実は常に考え事をしているし
頭の中が空っぽという事がない。
 
普段いかに色んな感情に縛られているか痛感しました。
 
 
 
 
 
先日、人から言われた事で気になる事があり3日間考えていました。
 
簡単にいうと猫八には言われたくない言葉だったのです。
 
 
 
 
 
猫八は人から慰められて気持ちが切り替わるタイプではありません。
 
 
 思慮深い性格で自分で考えて考えて結論をだし納得します。
 
 
 
しかし、そんな頭の固い猫八がさるちゃんのお母さんの言葉で慰められた事がありましたおさる
 
 
 
「3日考えてダメなら諦めろ」
 
 
 
この言葉が猫八にとっては目からウロコでした。
 
 
 
 
 
何も考えない事は意外と難しい。
 
人間には感情があるから猫村1
 
 
 
 
でもどうにもならない事を何日も考えて辛い毎日を過ごすより
 
 
諦めも肝心
 
 
だから猫八は3日だけ考える事にしました。
 
4日目は諦めます。
 
 
 
 
 
でもそんなに出来た人間じゃないから猫村1
 
 
 
 
 
 
心にナイフは忍ばせておきますね
 
 
(;´∀`)…ァハハハ…ハハ…ハ…
 
 
 
 
海を満喫したのでソウルへ戻ります。
 
 
 
 
 
 
 
安木カフェ通りからバスに乗り、今度はバスターミナルではなく、
 
 
 
 
 
 
 
 
KTXの江陵駅へ
 
 
KTXなら1時間半で帰れます風船
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オリンピックはそのままに・・。
 
 
そうそう。
 
オリンピック覚えてらっしゃる?猫村1
 
 
 
 
 
 
 
 
あのみんなで・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
ミカン乗っけて走ってた・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
もう何年も前みたいな気持ちよね。
 
 
頭にミカン乗っけてたのとか
 
←そういう競技ではないワラビー(苦笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とにかく広かったけど、お店があんまりなくてちょっと退屈・・。
 
それに人もいない猫村1ひひひひひひ
 
 
 
 
 
 
 
 
チケットの買い方がよく分からなかったので、窓口で買いました。
 
ちなみに日本語表記はありません。
 
英語とハングルのみばいばい
 
 
 
 
 
 
バスだと1000円ちょっとだからやっぱりKTXは高いなー。
 
 
 
 
 
 
 
 
しばし待ち・・。
 
 
 
 
 
 
 
KTXへ乗り込みました。
 
WiFiも繋がり退屈しませんでした。
 
 
 
 
世界の車窓から猫村2アゲアゲ
 
 
 
田舎で見どころがない・・。
 
 
 
 
 
 
 
イェソンさんも訪れた安木カフェ通りはーと
 
 
 
 
猫八は行きませんでしたが、ギリギリまで走る列車(予約制)やロケ地など
 
見どころはたくさんあるみたいですキラキラ
 
 
 
 
 
 そして話は今年・・・
 
 
 
そう。
 
 
 
2020年
 
今年の初めに行った韓国旅行。
 
まさか、あの時はこの先何ヶ月・・・
 
いや、何年になるかも知れない。
 
突然、韓国に行かれなくなるなんて思いもしなかった。
 
 
そんな中、今年の初めに行けた韓国はもはや奇跡
 
 
 
そして、猫八に奇跡が起こった
 
 
 
猫八は兄さんに・・・
 
 
 

f:id:neco8smile:20201004195005j:plain

 
会うことが出来たのだ
 
 
兄さんがインスタに写真を上げたこの時です。
 
 
 
 

f:id:neco8smile:20201004195124j:plain

 
 
挨拶をするのが精一杯だったけど
 
切れ長の兄さんの綺麗な目をしっかりと見ることが出来ました。
 
 
目の前にいる兄さんが兄さんだとは思えず・・・
 
さるちゃんに「兄さんだよ!猫ちゃん」と言われるまで気がつきませんでした。
 
その距離わずか1メートル(それ以上は怖くて近寄れない)
 
 
あんなに切れ長な綺麗な目をした人を見たのは
 
 

f:id:neco8smile:20201004200055j:plain

 
 
杉良太郎以来のことです
 
(猫八は幼少期、遠山の金さんのファンでした)
 
 
 
この旅行を最後に猫八は韓国旅行へは行かれなくなってしまった。
 
けれど、この思い出を胸に毎日頑張って暮らしています。
 
 
いつかこのブログを思い出として読み返すときが
 
早く来るといいな。
 
 
それでは、またね。
 
 
 

 

★猫八からのお知らせ★

 

 


f:id:neco8smile:20200924195725j:image


f:id:neco8smile:20200924195734j:image

 

 

f:id:neco8smile:20200816211536j:plain

 

http://neco8saru8.cart.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

f:id:neco8smile:20200412140117j:plain

 

Twitter (ブログ通知のみ) https://twitter.com/norujaneco8

Instagram https://www.instagram.com/neco8smile

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村

👍応援Clickよろしくお願いします