猫八のカッチノルジャ!

韓国好きなハンドメイド作家

韓国ドラマ「梨泰院クラスを見たんですけど…」の巻

.entry-content { font-size:18px }

皆さん、こにゃにゃちわー😺


2月からNetflixを見るようになった猫八



割と最新のドラマが見られるので、ガッツリハマっています。








f:id:neco8smile:20210306104854j:plain







最初に見たのが「キングダム」



同じタイトルのお話が日本にもありますが



これは全くの別物。



凄く面白かったんだけどゾンビものなので、苦手な方もいらっしゃると思うので



ブログでの紹介はやめました。





キングダムの次に見たのが





f:id:neco8smile:20210306110347j:plain





梨泰院クラス



職場の韓国オタクではない同僚から



「これなんて読むの?」と聞かれ



我々、韓国オタクの中では





f:id:neco8smile:20210306104750j:plain





えっ?



知らないの??



とビックリなんですけど





「イテウォン」と読みます



地名ですね。


梨泰院と言えば、猫八が韓国で何度も宿泊したホテルがあり思い出の場所


ドラマを見ながら韓国へ行きたい気持ちが募りました。




ざっくりとお話を説明します。





国内最大外食企業・チャンガグループに勤める父親






f:id:neco8smile:20210306111005j:plain





転勤先の田舎に引っ越した高校3年生のパク・セロイ(パク・ソジュン)は






f:id:neco8smile:20210306110628j:plain





転校先の学校で〝神〟と呼ばれるチャンガグループの御曹司チャン・グンウォン(アン・ボヒョン)に出会う。




正義感の強いセロイはグンウォンの傍若無人な言動に我慢できず、一発殴ってしまい退学処分。





f:id:neco8smile:20210306110521j:plain





父親は20年間勤めていた会社を辞める羽目になってしまいました。






f:id:neco8smile:20210306110547j:plain





さらにグンウォンが起こした交通事故で父を亡くしたセロイ






f:id:neco8smile:20210306110557j:plain




グンウォンに暴力を振るい、刑務所行きとなる。





チャンガグループを倒すと心に決めたセロイは、梨泰院で「タンバム」という小さな居酒屋を開き、仲間たちと共に再起を目指す。





という復讐とサクセスストーリー





評判の良いドラマなので、かなり期待値があがりました。





f:id:neco8smile:20210306111025j:plain





パク・ソジュン演じる寡黙な青年セロイの努力する姿に心を打たれます。





では、先に猫八がこのドラマをみた感想は??






f:id:neco8smile:20210306111041j:plain






猫八3匹



あれ?



このドラマ凄く面白いってドラマだよね?





そうなのだ。



評判が良すぎたせいか?



正直そこまで面白くなかった😑



では、なぜ面白くなかったのか?









ここからはネタバレありますので



これからこのドラマを見ようと思っている方は閲覧お控えください🙏





なぜ猫八3匹なのか?



①ストーリーが雑



まずこの原作がウェブ漫画



その為、内容を凝縮させ過ぎてドラマにするのは無理があったと思う。


韓国ドラマの良い所と言えば、やはり心情を細かく描くところだと思う。


そこから共感が生まれ見るものを釘付けにするのが韓国ドラマ



途中から共感出来なくなるシーンのオンパレードだった。





f:id:neco8smile:20210306111608j:plain



こちらセロイの宿敵チャン会長

不出来な息子の不祥事を全て隠してしまいます。

それがセロイの復讐心をより煽りました。




セロイは父を亡くしチャンガへの復讐を決意するのは分かります。



しかし、この間の7年がドラマの中では語られるだけで全然出てきません。


この7年を描いてこそセロイに共感出来たと思う。






②ラブストーリーが邪魔


セロイは頑固で信念を持って生きる青年



その為、セロイには素晴らしい名言がいくつかありました。




「価値は自分で決める。 俺の人生は、これからだ! 必ず成功してやる」




「いま1回、最後に1回、もう1回…その一瞬は楽になるだろう。だけど繰り返すうちに人は変わる」




猫八が好きなセリフはこの2つ

このドラマを見ていた人はセロイの言葉に共感した方も多かったと思います。




しかし、このセロイの信念が突如



f:id:neco8smile:20210306113315j:plain



ラブストーリーで打ち消される


そうなのだ。


セロイは父を奪ったチョンガに復讐する為に努力を重ねてきました。


その男気が良かった。



しかし、ちょいちょい入ってくるラブストーリーのせいで

復讐劇がチープに感じられた。






③セロイが好きになる女の性格が悪すぎる


セロイが好きになり女性は2人います。





セロイの初恋の人スア



f:id:neco8smile:20210306113957j:plain



このスアは施設育ち

施設育ちといえば、心優しいというのが韓国ドラマなんですけど



スアは真逆

容姿端麗なので




f:id:neco8smile:20210306114650j:plain



スアは高慢で自分の利益になるものは全て利用します。

そして、それが当然だという考えの女性


だから、主人公のセロイを好きだと言っておきながら

その復讐相手から支援を受けてチャンガ(復讐相手の会社)で働きます。




そして、もう1人の性格の悪い女が




f:id:neco8smile:20210306114910j:plain



イソ


イソはソシオパスという設定なので、人を傷つける言動が多く

ドラマ中も多々見受けられます。



IQも高いのでこちらも傲慢な女性


セロイを好きになるうちに少し変化は見られますが


共感を得るまでの変化は見られません。




f:id:neco8smile:20210306115302j:plain




劇中イソは「美人」として扱われているシーンが多いんだけど

容姿端麗のスアと比べると?と思う事が多かった。



セロイに幸せにして欲しいスアと

セロイを幸せにするというイソ


真逆なようですが似ている2人です。

とにかく言葉がキツく、自分の事しか考えないこの2人


どれくらいの人が共感出来ていたのかな?と思います。








④復讐があっけない


これが猫八3匹の最大の理由です




この復讐のきっかけとなったのが、セロイの父親の死でした。




チャンガの会長の息子グンウォンがクラスメイトを虐めている所へ


セロイが止めに入った為に




f:id:neco8smile:20210306121829j:plain






父親はチャンガを退職する羽目になり


退職後にグンウォンがセロイの父親を車で轢いて殺してしまったのに

別の人間がお金の力で犯人となり



f:id:neco8smile:20210306121740j:plain



グンウォンは罪には問われなかった。


これが復讐の最大の理由だったはずだが…





f:id:neco8smile:20210306121908j:plain




イソがグンウォンからその実態を聞き出し録音したことで罪が明るみになりました。




えっ?




f:id:neco8smile:20210306122015j:plain




録音だけ?


そうなのだ。

録音だけで罪がバレてこのチャンガの株が大暴落し

服役したグンウォンは更に逆恨みをして

セロイを殺そうとしたことで更に大暴落




最終的にセロイが作った会社が買収して復讐は終わり。




このドラマは10年近くが描かれているのに、そのきっかけが



ただの録音

しかも、グンウォンは馬鹿なので

このくらいの情報を聞き出すのなら簡単だったはず。


この期間をかけなくても、こんな方法で復讐を終わらせるのなら

もっと簡単に出来たじゃん!






f:id:neco8smile:20210306124033j:plain




というのが猫八3匹の理由となりました。





大ヒットドラマだから期待しすぎたのか?

猫八が韓国ドラマを見すぎて評価が低いのか?


それは分かりませんが、視聴された皆さんはどうだったでしょうか?





だけど、さすが韓国ドラマ

俳優さんの演技は凄かったです。




パク・ソジュンは御曹司の役が多いので





f:id:neco8smile:20210306124113j:plain



この手の役は初めて見たんですけど、こういう役の方が魅力が増しますね!



中でも

チャンガの会長を演じたユン・ジェミョンさんが凄かった!





f:id:neco8smile:20210306123104j:plain



本当に嫌なじいさんを熱演してましたよね。

でも、ユン・ジェミョンさんて




f:id:neco8smile:20210306123155j:plain



1973年生まれ

猫八とさほど変わりませんでした。


チ───(´-ω-`)───ン


特殊メイクをしていたせいもあるけど凄かったよね。



ソン・ヒョンジュさんに関しては




f:id:neco8smile:20210306123325j:plain



「ソル薬局の息子たち」以来だったので


(古すぎるw)


一気に年老いたなーと思ってしまいました。



それでは、今日はここまで


あんにょん👋👋





 

 



f:id:neco8smile:20210306130632j:plain


f:id:neco8smile:20210306130613j:plain


f:id:neco8smile:20210306130556j:plain


http://neco8saru8.cart.fc2.com/

 



f:id:neco8smile:20210306130538j:plain


https://profu.link/u/neco8smile

 

 

 

 

※ブログ内で使用した画像はお借りしたものも含まれています。